時間にシビアなしゃぶしゃぶ屋さん

私はしゃぶしゃぶが大好きです。
地元にしゃぶしゃぶ食べ放題のお店がたくさんあるので、よく食べに行っています。
先日、初めてのしゃぶしゃぶ屋さんに彼氏と行ってきました。

そこは食べ飲み放題で3500円位の良心的な価格が売りのお店でした。
京風のつゆで食べるおいしいしゃぶしゃぶ、という売り文句に惹かれて、彼氏に頼んで連れて行ってもらったのですが・・・。
お店に着くと、店員さんが席まで案内してくれたのですが、その店員さんがものすごく暗くて、声も小さくて何を言っているのか聞き取れないのです。
笑顔も一切なく、事務的な話し方。
思わず彼氏と顔を見合わせて苦笑いしてしまいました。
席に着くと、食べ放題のルールを説明されました。
説明の最後に、「2時間を過ぎた場合は延長料金をいただきます」と言われました。
まあ、せっかくの食べ飲み放題だし、目いっぱい食べて楽しもう!ということで、もりもり食べ始めた私たち。
一口目を食べてびっくり。
つゆが独特な風味でものすごくおいしかったんです。
しゃぶしゃぶはつゆが命。
彼氏も気に入ったようで沢山食べていました。
食事がおいしいとお酒もすすむもので、あっという間に時間が過ぎていきました。
そして、1時間半位経った頃。
席に案内してくれた店員さんが、これまた暗い面持ちでやってきて、「残り30分となります」とだけ言って戻っていきました。
なんだか、急かされているような感じです。
そして、しばらくしてまた店員さんがやってきて、「お時間10分前となります」とボソッと一言。
カラオケじゃないんだからさぁ~・・・と、若干呆れ気味の彼氏。
混雑しているならまだしも、私たち以外の客はゼロ。
閉店間際というわけでもないのに、ちょっと時間に厳しすぎないか?と思っていた矢先。
店員さんがまた来て、「5分前です」とのこと。
飲み物も残っていたし、デザートも食べ終えていなかったけれど、そこまで急かされると食べる気も失せてしまいます。
すぐさま席を立ちました。
あのお店にはもう二度と行かないと思います。
せっかくおいしいつゆに出会えたと思ったのに、本当に残念です。

»