癒しをくれる私の好きな雨の日

雨の日は、憂鬱だとか好きじゃないと言う方も多いですが、私は雨の日は嫌いではありません。
外出しなければならない日なら、やはり天気が良い方が嬉しいのですが、雨の日は独特の空気感があって心が癒されるような気がするのです。

ですから、私は雨の日は心の休息ができる良い日だと思っています。
学校に通っている時は、やはり色んなことがありました。
大人の社会の方が大変だと言う方も多いですが、私は違うように思っています。
中学生高校生くらいの時の方が、なんだかんだと大変だった記憶があるのです。
気を付けて友達や他人に接してみてもなかなか上手く行きませんし、それが私の心を疲れさせる原因でもありました。
眠れない日だってありましたし、ベッドで一日中過ごすことだってありました。
でも、雨が降っている日は不思議と心が軽くなるような気がします。
好きな音楽を聴きながら、ゆっくりとただゆっくりと。
外から聞こえてくる雨の音と湿度。
安心して知らず知らずのうちに、眠りにおちていることもありました。
雨が上がった朝は清々しくて気持ちもスッキリ。
何だか分からないけれど、何とかなるさと思えてきたものでした。
アジサイの花や蜘蛛の巣に水の玉がたくさん付いていて、それが太陽の光に照らされるとキラキラ輝いて凄く綺麗に見えてきて、パワーをもらえるような気もしたものです。
結局何があっても、それを乗りこえて行く為には自分で何とかしなければなりません。
乗り越えるまでに時間はかかるかもしれないけれど、何とかやってきた私です。
迷ったり落ち込んでも、何とかなることも知っている私です。

«
»